FC2ブログ
ある設計事務所代表のだらだらブログ
            日常で感じたことや出来事など、 大まじめな話からくだらない事まで 言葉と画像で綴ります。 お付き合いくださいませ。
プロフィール

つくるけんちく

Author:つくるけんちく
TUKURU建築設計舎
代表のブログです。

リノベーションや住宅新築が
主なお仕事です。


くだらい事や音楽やお酒が大好きです。



リンク

相互リンク募集中です。 メッセージ頂ければ、こちらのリンクが確認できしだい リンクさせて頂きます。

このブログをリンクに追加する



最新記事



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



最新コメント



最新トラックバック



画面下を人々がお散歩する



月別アーカイブ



カテゴリ



鯉と金魚にエサをあげよう!



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



アクセスカウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


太陽光発電について
太陽光発電を取りえれたいという要望は相変わらず強いです。数年前よりは確かに価格も安くなってきていますし、売電価格はまだ高く設定されています。(これには実は電気料金のなかでトリックのようなものがあるのですが)また、10月から施行される新しい省エネ基準では、太陽光発電は数値的には有効に働き(ある設定では設計一次エネルギー消費量が15パーセントくらい下がります)ハウスメーカではより強く押し出してくる可能性もあります。

太陽光による発電装置はとても魅力的です。もっとコストが下がればさらに普及していくでしょう。しかし、この普及過程において大きな太陽光パネルメーカが価格競争に巻き込まれて倒産や経営困難に至るケースもあります。屋根も荷重も大きくなり、また10年~15くらいでパワーコンディショナーという装置の交換も必要です。メリットもあれば当然デメリットやリスクがあるのです。

発電装置は太陽光だけではありません。コージェネというシステムもあります。また太陽光の利用は太陽光パネルだけではありません。多種多様な選択があり、世間の流れに迷わされずにお客様にきちんと情報提供する責務があると思います。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


建築家 澁江 和宏さんの家づくりプロフィール
HOUSECOプロフィールページへ

トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tukuru00.blog.fc2.com/tb.php/90-9028a604



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。