FC2ブログ
ある設計事務所代表のだらだらブログ
            日常で感じたことや出来事など、 大まじめな話からくだらない事まで 言葉と画像で綴ります。 お付き合いくださいませ。
プロフィール

つくるけんちく

Author:つくるけんちく
TUKURU建築設計舎
代表のブログです。

リノベーションや住宅新築が
主なお仕事です。


くだらい事や音楽やお酒が大好きです。



リンク

相互リンク募集中です。 メッセージ頂ければ、こちらのリンクが確認できしだい リンクさせて頂きます。

このブログをリンクに追加する



最新記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最新コメント



最新トラックバック



画面下を人々がお散歩する



月別アーカイブ



カテゴリ



鯉と金魚にエサをあげよう!



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



アクセスカウンター



維持管理の一番いい方法とは。
メンテナンスフリー。

この言葉は耐久性能の最大級の性能のように聞こえます。木材は工業化住宅で使用するものでも200年くらいは持つと言われています。しかしこれには条件があります。湿気や水分、白蟻を排除することです。釉薬で覆われている焼き物の瓦は耐久性はあるでしょう。しかし、板金部分の寿命が先にくるでしょう。

20年くらいは何もしないでOKだろうというやり方はあるかもしれません。しかし、30年も何もしないで大丈夫ですよ、と言うのは何の根拠もないでししょう。完全にいかがわしい営業トークです。

ただ、維持管理費を抑える方法はいろいろ考えられます。本当は新築計画の段階でどのくらいの維持管理が必要かを検討すべきでしょう。

さらに、引き渡し後も設計事務所の人間や工務店の棟梁が定期的に家の状態を見てアドバイスをして、お施主さんが住まいをいつまでも大切して頂くことでしょう。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


建築家 澁江 和宏さんの家づくりプロフィール
HOUSECOプロフィールページへ

トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tukuru00.blog.fc2.com/tb.php/84-b9bba152