FC2ブログ
ある設計事務所代表のだらだらブログ
            日常で感じたことや出来事など、 大まじめな話からくだらない事まで 言葉と画像で綴ります。 お付き合いくださいませ。
プロフィール

つくるけんちく

Author:つくるけんちく
TUKURU建築設計舎
代表のブログです。

リノベーションや住宅新築が
主なお仕事です。


くだらい事や音楽やお酒が大好きです。



リンク

相互リンク募集中です。 メッセージ頂ければ、こちらのリンクが確認できしだい リンクさせて頂きます。

このブログをリンクに追加する



最新記事



カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最新コメント



最新トラックバック



画面下を人々がお散歩する



月別アーカイブ



カテゴリ



鯉と金魚にエサをあげよう!



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



アクセスカウンター



建物の保証期間
大手のハウスメーカなど、競合他社に勝つために保証期間の長さが
セールスポイントになる場合があるそうです。

20年とか30年とかいろいろですが、
当然保証内容は構造体や雨水侵入部分などに限定されます。
ガス給湯器を15年で故障したから保障してくれるという話はあり得ません。
何故なら、ガス給湯器の平均寿命は12年程度だからです。

また、重要なポイントは防水工事の保証は通常技術的には10年くらいまでという事実です。
ですので、倍の20年の保証の場合は有料のメンテナンス工事が、
前提条件にしないと整合性がとれません。
もし、無償という話であれば、契約時に別途費用が必要になったりしている筈です。

あまり、保証期間だけで判断するのではなく、
どれだけ耐久性に対して正直に説明してもらえるか、
どのような維持管理のサポートをしてもらえるのか、という方が大切だと思います。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


建築家 澁江 和宏さんの家づくりプロフィール
HOUSECOプロフィールページへ

トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tukuru00.blog.fc2.com/tb.php/28-1b251028