ある設計事務所代表のだらだらブログ
            日常で感じたことや出来事など、 大まじめな話からくだらない事まで 言葉と画像で綴ります。 お付き合いくださいませ。
プロフィール

つくるけんちく

Author:つくるけんちく
TUKURU建築設計舎
代表のブログです。

リノベーションや住宅新築が
主なお仕事です。


くだらい事や音楽やお酒が大好きです。



リンク

相互リンク募集中です。 メッセージ頂ければ、こちらのリンクが確認できしだい リンクさせて頂きます。

このブログをリンクに追加する



最新記事



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最新コメント



最新トラックバック



画面下を人々がお散歩する



月別アーカイブ



カテゴリ



鯉と金魚にエサをあげよう!



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



アクセスカウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


景観の規制は厳しくてもOKです。
日中は暑いので、京都鴨川の「ゆか」はまだまだ使われるのでしょうか? この「ゆか」は知事の許可制だそうです。普通の地域は許可は出ないでしょう。情緒を感じます。 

一方、京都市内は景観の規制が厳しく、最近では看板の規制ではいろいろニュースになったりしているところです。厳しい景観条例は無秩序な日本な風景に対しの警告なのか、或いは経済の無理解者による暴挙なのか? 

本質的には外観はあまり重要でないと個人的には考えてるので規制はもっと厳しくても構いません。

そんな事を言うと経済最優先の人に恨まれるのでしょうか? 

IMG_4109[1]
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


建築家 澁江 和宏さんの家づくりプロフィール
HOUSECOプロフィールページへ

トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://tukuru00.blog.fc2.com/tb.php/159-4aaa1c0a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。